古典派は、楽しい


更新情報

  • 2018.03.24  活動についてに規約を公開しました。
  • 2018.02.20  練習予定を更新しました。
  • 2017.09.28  サイトリニューアル完了しました。

オケのコンセプト

 「ハイドンのシンフォニーってなかなかやる機会がないよね」という声がアマオケでは時折聞かれます。
ハイドンに限らず、古典派の楽曲は編成の都合もあり限られた曲しか取り上げられないことが多いですが、なんといってもそれ以降の音楽の基礎になるものであり、アンサンブルがしっかりと組み上がるとワクワクするような楽しさが感じられます。
私たちは、ハイドンを中心に、モーツァルト、ベートーヴェンといった古典派のシンフォニーを、古典派の様式に精通した指揮者の指導を仰いで理解を深めつつ演奏することを目的としています。
対向配置を採用し、古典派ならではの緻密に組み上がったアンサンブルの醍醐味を追究していきます。


≫活動について


次回演奏会のお知らせ

2018年9月2日(日)14:00開演予定

武蔵野市民文化会館 小ホールにて

  交響曲第103番「太鼓連打」(ハイドン)
  交響曲博第4番(ベートーヴェン)

指揮:中島章博

 

≫演奏会情報


次回練習予定

◆7月22日(日)9:20~11:50

場所:宮地楽器ホール練習室2,3(地下1階)

(JR中央線武蔵小金井駅南口すぐ

 

≫練習予定


Join Us!

なかなかやる機会のない古典派の楽曲を演奏してみたい、と思ったらぜひご一緒に!
2018年9月開催予定の第2回演奏会に向けて、ただいま弦楽器大募集中です!

※管楽器はお問い合わせください。

※参加の詳細はお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから!